FAQ

よくある質問

弊社によくお問い合わせいただく内容を、Q&A集としてまとめております。
お問い合わせいただく前に、まずはこちらのQ&A集をご参照いただきますようお願い致します。

【給食運営について】 

一般論と前置きさせていただきますが、直営給食の場合、計画的な人員配置が行えて、自社の職員にて作業を行うため、管理費等のコストが削減できるメリットがあります。
委託給食の場合は、厨房業務をすべて委託先へおまかせにでき、組織として日常業務に集中できるというメリットがあります。
反面、デメリットとしては、直営給食の場合、導入初期に給食担当職員を確保する必要があります。委託給食の場合は、おまかせとなるため、コストが高くなってしまいがちです。また、値上げなどの価格交渉があったら直営化人員の確保が困難な場合、受け入れざるを得ない面もあります。
直営給食を推進する業者も昨今増えましたが、弊社では時代と共に変動する食の嗜好や食材の調達先、サービス内容の取捨選択と精査、セントラルキッチンでの働き方改革などの効率化を行い、『味』『食感』『色目』にこだわった高品質のお食事を低価格でご提供できるようになりました。ご新規でお問合せいただいた施設様からも非常に好評です。ぜひ比べていただければ幸いです。また、弊社に委託をご依頼いただくメリットとしましては、実績ある弊社提携の委託会社をご紹介し、弊社食材を効率的に利用いただき低価格化を実現しております。細やかなサービスでご対応が可能です。
センターミールではご施設様が給食事業を直営化するに辺り、まずは現在使用されている機材を確認し、現状を活かして直営した場合のお食事提供までの流れをレクチャーいたします。その際、コストを考慮してもより便利になる判断であれば、必要に応じて機材のご提案もいたします。ですので、抱き合わせで機材の購入を迫ったり、新たに機材の買い替え、導入を絶対条件としたご提案はいたしません。現状況を活かして無理のない移行を優先的にご提案いたします。

【お食事・クックチル食材について】 

まず前置きとして、数年前の初期クックチル食材は大手が提供する「美味しくない」「色が良くない」「新鮮でない」など、悪い印象が定着しておりました。
しかし現在弊社が独自開発し製造提供するクックチル食材は、それらとは全くの別物と言えるほどの進化をしており、生野菜や刺身なども可能で「新鮮」「美味しい」「色目が良い」との高評価をいただいております。
さて、クックチル食材を中心とした新調理システムの最大のメリットは、やはり計画的なお食事提供ができる部分です。袋食材なので保管が可能で、いつでも湯煎やスチコンで提供が可能です。リヒートウォーマーのタイマーを使用することで、朝の提供ギリギリの時間より準備を行えたり、夜の食事提供もシフトを組みやすくなる等、人員配置が効率的に行えます。また、緊急食材にもなるため、もしもの時の安心感にもなります。
『味』『食感』『色目』、お客様の各現場のニーズに合わせたベストな食事提供法、そして価格です。お食事については出汁を効かせて、健康的な味付けを追求しております。センターミール自慢の和食の味を愉しんでいただければ幸いです。
価格につきましては、ご利用者様の数や詳細内容にもよるのですが、朝(2品)150円〜・昼(3品)250円〜・夕(3品)250円〜のセット合計で650円〜(税別)でご提供しております。(2020年12月現在)
センターミールは、衛生的にも利便性にも優れた「袋モノ」調理済み食材(クックチルを主とする)分野で独自の効率化を無骨に追求しつづけ、製造工程を根本から考え、こだわり抜いた献立や仕入れ先、そしてスタッフが楽になる人員配置等、改善を繰り返すことにより、高品質かつ低価格を実現しました。
可能です。まずは現状をヒヤリングさせていただき、条件環境に応じた最善のご提案をさせていただきます。また、工事中もクックチル食材をご利用いただけるようセッティングいたしますので、お気軽ご連絡ください。
弊社ではベースとなる「基本献立」を基に、カスタマイズのご希望をお伺いし必要に応じてオプション食材をご提案させていただいております。
現時点は治療食は順次対応予定となっておりますが、袋食材での「天ぷら」「揚げもの」の他「生野菜」お祝い用「寿司ネタ」や「刺身」なども可能です。
また、パン食にもできる朝献立も対応可能です。
はい、季節の行事食・イベント食にも対応しております。基本的には季節の行事食の他、開所記念日等、ご施設様独自のイベントもリクエスト可能です。(食材費及びスタッフ派遣等必要な場合は別途料金)
現在センターミールでは、常食の他、一口大、極キザミ、ミキサーと4種類に食形態をご用意しております。発注時は禁食指定もお気軽にご指示いただけます。

【給食法人センターミールについて】 

弊社は「給食法人」センターミールとして、給食サービスの受託及び直営化へのコンサルティングも含め、給食にまつわるあらゆる業務を、状況に応じた「袋モノ」食材を利用することによって、最大効率化する為のご提案をいたします。
まさに「給食法人」とは、給食の問題課題解決組織(法人)という自負から名付けております。
よろしくご周知ください。

【配送について】 

はい、全国対応です。通常送料込みでお値段設定しておりますが、遠隔地では若干のプラス料金と発送のリズムを調整し、対応させていただきます。また、緊急時の輸送も考え、各地域に対応した冷凍倉庫で緊急食材を保管しております。ご安心ください。
岡山市内(一部地域除く)では市のまごころ弁当(配食)も行っております。また、一般の方でもご注文いただけるお弁当(5品)もございますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

【衛生管理について】 

現在HACCP規格に基づく衛生管理を行った上で製造を行っておりますが、2021年内にJFS-B及びHACCP規格の取得を目指して準備を整えております。また感染症およびコロナ対策として、事務製造スタッフ全員に知識の周知や対応策も徹底しております。

【ご注文について】 

はい可能です。まずはお問い合わせいただき、ヒヤリングの後、必要に応じて試食セットを送らせていただくか、実際にご施設に伺って試食会をさせていただくことも可能です。お送りさせていただく際は、朝昼夕セット2名様分をご用意させていただきます。(ご希望いただてから約10日以内でのお届けとなります)
弊社で受託した場合は帳票類も提出させていただきます。また、リクエストをいただければ、必要となる帳票を出力させていただきますので、この点もお気軽におまかせいただけます。
卸販売を現在行っておりますが、条件等すり合わせが必要となってまいります。
もしご興味ございましたらお気軽にご問い合わせください。

【その他サービスについて】 

まず全てのお取引先様には普段より宅配便の遅配や緊急災害時を想定した備蓄冷凍食材を送付させていただいております。
大人数の場合は冷凍庫のキャパを伺い可能な量をお届けいたします。
また、実際の災害時などはあらゆる情報網でお取引先様の状況を把握し、自社便や提携チャーター便などの手配を行い、手渡しにてお届けする等、万全の体制を整えております。